妊婦さんにマッサージが必要な4つの理由


ストレス軽減に:

産前のストレスは子供の生命に長く影響を与える可能性があると言われています。 母体に慢性的なストレスがかかると血液は内臓より末端に供給され赤ちゃんへの血液循環を危険にさらすことになってしまいます。 マッサージで体の機能を高め、気持ちを前向きにしていきましょう。

ストレス軽減に

胎児の健康促進:

マッサージにより自律神経系の副交感神経が活発になると、体がよりリラックスし、血圧、心拍数、呼吸数が安定し、子宮、胎盤、そして胎児への血流が正常になります。 赤ちゃんのためにもマッサージは必要なんです。

胎児の健康促進

痛み、筋肉の緊張軽減に:

妊婦の皆さんがマッサージを受ける1番の理由です。胎児の成長やホルモンの影響、また体重の増加が腰痛、肩こり、股関節の痛みを引き起こし、筋肉系や関節に不快症状を生じさせます。 マッサージで緊張を解きましょう。

痛み、筋肉の緊張軽減に

便秘の予防に:

妊娠した母親の25%が便秘を訴える?!大きくなる子宮が移動した腸を圧迫することで腸の運動を低下させ、腸全体の活動量も低下していきます。また水分の吸収も高まることで便秘症状を促進させてしまいます。  マッサージで内臓の血液量を高めましょう。腸の活動が活発化し、便秘にも大変効果的です。

便秘の予防に
I BUILT MY SITE FOR FREE USING